キイロスズメバチは即駆除対象|我が家から害虫を追い払え

個人的な対策

男性作業員

ベッドやソファで眠っていて、体に痒みや痛みを感じたらダニが繁殖している恐れがあります。ダニは、湿気が多い場所を好んで生息するので、人間の汗などが染み付いた布団は絶好の繁殖場所なのです。ダニは早めに対処しないとアレルギーや呼吸器の病気を引き起こす可能性があるので、自宅でもできる対処方法を確認しておきましょう。自宅でできるダニ駆除の方法と言えばやはり天日干しです。この時、湿度が高くて日光があまり出ていない曇りの日に実行しても意味がないので、なるべく気温が高く、湿気が少ない日を選んでダニ駆除を行ないましょう。天日干しに一番最適なタイミングは午前10時から午後15時までの日光が強く照りつけている時間帯です。また、天日干しが終わったら掃除機をかけるとダニ駆除の効果がさらに高まります。今は布団専用の掃除機などもあるので活用すると良いでしょう。

ダニ駆除を個人的に行なう場合、布団を丸洗いするのも良い方法です。多くの人は日常的に着用する洋服はこまめに洗濯するはずですが、布団などは滅多に洗わないはずです。そこで、コインランドリーの大型洗濯機を使って布団を洗ってみましょう。丸洗いすると、ダニ駆除ができるだけではなくダニの餌となる人間のフケや垢なども同時に洗い落とすことができるので一石二鳥です。また、コインランドリーに行くのが面倒な場合は業者に依頼してもよいでしょう。費用はおよそ三千円程度で、仕上がりが非常に良いです。また、ダニ駆除の手間を省くためにもともとダニが繁殖しづらい羽毛布団に変えるのも良い方法です。